TOP
46.49score

ARUKA

いざ日本の最南端の離島に! 海が綺麗な波照間島

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


日本の中でも最南端に位置する沖縄。
その有人離島の中でも更に最南端にあるのが波照間島です。
果てのうるま(琉球)から当て字で表記されたとの説があるこの波照間島には、日本最南端の碑が存在します。
波照間島に行くならば是非行っておきたい観光スポットで、多くの方がここで記念撮影をしています。
この波照間島の海は格別。
その透明度の高さと白い砂浜の描くコントラストは、ただシャッターを押すだけで名画が生まれるレベルです。
沖縄は季節によって海の状態が変わりがちですが、ここは比較的安定して綺麗な状態が期待できるのも嬉しいところです。
また、この波照間島は南十字星観測の絶好のスポットです。
本州等で観測することができる北極星は天の北極。その正反対の天の南極の目印として昔から親しまれているのがこの四つの星からなる南十字星です。
大体12月から6月ぐらいに観測が可能で、月によって見ることができる時間帯が異なります。
星空観測タワーに行ってみると、より詳しく星に関する知識を得ることができます。天候や季節等のタイミングがマッチすれば、この施設から綺麗に南十字星を観測することもできるでしょう。
自然が生み出す美しさは、言葉を重ねることもなく、感動を生み出すことができて良いものです。
興味があるのならば気軽に旅行に出掛けてみると、きっと貴重な体験をすることができるでしょう。

.

最終更新日:2015-08-27 09:45

コメント (0)