TOP
49.45score

ARUKA

スポンサーKataribe

大切なことを教えてくれる暗殺教室

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


タイトルだけ聞くとあまり子供に見せたくないと考える方もいるかもしれませんが、この作品の殺せんせーと暗殺教室の生徒達が描く教育のあり方は本質をきちんと捉えており、参考になるところが沢山あります。
目標を見据えて自分に何ができるのか、どんな特技を伸ばしていけばよいのか。
コミカルで刺激的な殺せんせーとのやりとりの中で、生徒達は悩み、暴走し、反省し、大切なことに気付いていきます。
愛嬌のある殺せんせーを始めとして、様々な魅力的なキャラクターが揃っているこの作品では、色々な種類の人間がいて、様々な考えがあることを知ることができます。
そして、子供が自分自身を振り返った時に、自分にはどんなことをができるのか、将来何をしたいのか。
足りない部分があるのならば、周りの人とどう接していけば良いのか。
自由奔放な授業風景の中で、そうした大切なことに、自然と意識を向けていくことができるのがこの作品の良いところです。
そのため、ある程度自意識が生まれてきた子供にこそ見せていきたいアニメです。
ストーリーもテンポが良くて面白いですし、子供が好きそうなフォルムをした殺せんせーも憎めないかわいさがあっていいものです。
世の中にはあれもこれも見ちゃいけません、と子供を束縛するタイプの親も多くいますが、好奇心旺盛な子供には逆効果です。
それよりもあえて色々なものを見させ、自分で考えさせ、自分の足で立って歩いていくことができるように、支えていくのが親の努めと考えています。
そうした上で本当に間違えてはいけないことをしてしまった時には、鬼のような形相で叱る殺せんせーのように体を張って止め、導いて行けばよいのです。
この作品の様々なエピソードの中から、子供がどんなことを感じ取ることができるのか。
成長を見守る殺せんせーのような視点で、あたたかく見守っていきたいものです。

.

最終更新日:2015-07-30 08:34

コメント (0)