TOP
44.00score

ARUKA

スポンサーKataribe

雨に過敏に反応? 困ったくせ毛の対策は

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


じとじととした梅雨になると、妖怪アンテナのように過敏に反応してしまうある部分。
そう、それは髪の毛です。
特にくせ毛の方にとって、梅雨はとても憂鬱な季節。
「もしかして、パーマかけた?」
なんて聞かれても、
「……くせ毛です」
と答えるしかできず、悩んでいる方もいるでしょう。
梅雨の時期には、大気中に水分が多くなります。
この水分を髪が吸収してしまうため、普段以上の暴れん坊に。
こうしたくせ毛をなんとかするには、コツがあります。
まず大切なのは、寝る前のケア。
お風呂に入って髪を洗い、よく乾かさずに寝てしまう方もいるかもしれません。
こうした習慣はくせ毛には大敵!
しかも、頭皮が上手く乾かないため、痒みやフケの原因にもなるため要注意です。
髪はしっかりとドライヤーで乾かしきってから、ブラシ等で整えて寝るように心掛けましょう。
そして、ダメージが多い髪の場合にはトリートメントを重点的に行なっておくことも大切です。
髪のキューティクルが傷んでいると、くせ毛は強くなってしまいがち。
そのため、こまめにトリートメントをしておくとくせ毛を抑えやすくなります。
「そんな方法では太刀打ち出来ない!」
というくせ毛の場合には、美容院で縮毛矯正を受けてみると良いでしょう。
縮毛矯正ならば、憧れのストレートヘアを長期持続させることができて便利です。
でも、この方法は施術時間が長くなりますし、金銭的な負担も気になるという方もいるかもしれません。
そんな方には、ストレートアイロンがオススメです。
スタイリング剤をつけてからストレートアイロンで気になるくせ毛を伸ばしていけば、短時間で綺麗にくせ毛を抑えることができます。
また、一度購入してしまえば、家庭で好きな時にいつでも利用することができるのもメリットです。
ただ、熱を毎回加えるため、ダメージの補修は欠かさず行っておくと良いでしょう。
梅雨の時期のくせ毛対策をしたいのならば、お気に入りの方法から試してみてはいかがでしょうか。

.

最終更新日:2016-05-28 02:30

コメント (0)